個人事業主様、社員数10人以下の企業様向けに、YouTube動画広告1本を無料、もしくは半額にて作成いたします!

現在、コロナの影響をもろに受けている個人事業主様、そして中小企業様が山梨県内でも少なくないと思います。
もちろん、当社ヒルビリーもご多分にもれておりません 汗

そこで!というほどでもありませんが、地域貢献!無料&半額キャンペーンを立ち上げます。

ヒルビリーはこれまで大量の動画を作成してきましたが、YouTube用の広告動画は初めてですので、精一杯努めさせていただきますが、新ジャンル導入の意味も込めて、クライアント様と相互が有益になるように、無料枠と半額枠をご用意いたしました。

応募10社様で〆切とし、抽選で決めさせていただきますので、下記にお目通し頂き、お早目にお申し込みください♪

そもそも、YouTube動画広告とは?

YouTube広告とは、見たい動画の前や途中に再生表示される動画CMのことです。
YouTube動画を視聴している方なら、ほとんどの人が目にしたことがあると思います。
表示のさせ方により、いくつかの種類がありますがテレビCMの延長線上にある動画の広告だと思っていただいて大丈夫です。
そのメリットとデメリット、費用面についてできるだけ簡潔に説明いたします。

メリット

メリットは色々ありますが、典型例を二つ。

① 圧倒的に大勢の人に見てもらえる。

日本におけるYouTubeユーザーは6万人と見積もられています。また、テレビ離れも相まって視聴される可能性はテレビCMの比ではなくなっています。
そういった状況を知っている人が多いが故に、現在YouTube広告を利用する企業がどんどん増えているのです。

②見て欲しい人を絞れる

見て欲しい人(ターゲット)をある程度絞ることができるという点だと思います。
日用雑貨のCMを打つのなら、あまりターゲットを絞る必要はありませんが、ほとんどの商売にはターゲットが存在します。
新聞折込やポスティングではなかなかできないピンポイントに近い訴求を行うことができます。

デメリット

デメリットもいくつかありますが、こちらも典型例を二つ。

①うっとおしいと思われてしまう。

ご経験があると思いますが、見ようと思って心づもりをして再生したら、いきなり広告が再生されてちょっとお預けを食らったような気分になるアレです。人それぞれ感じ方は違うと思いますが、そう思われることはほぼ回避不能です。

②表示される動画の影響を受ける。

広告を表示してもらう動画の内容が不適切なものだと、その印象に引っ張られることがあります。
これは、一時大きな問題として取り上げられましたが、現在はYouTube側も対策を講じているとのことですので、ひとまず安心ですが。
できれば広告の効果については管理ページから常に目を光らせておく必要あると思います。

費 用

広告費用の計算はちょっとややこしいのですが、広告が広告として機能したというGoogle側の規定に達したときにお金がかかります。

例えば動画広告がクリックされたときに「はい、100円です」とか、広告動画が30秒間再生されたから「はい、20円」といった具合に、Googleさんが決めた条件を満たすと課金されます。

「じゃあ、広告を出している限りいくらかかるかわからないじゃあないか!」と思いますよね。私も最初はそう思いましたが、そうじゃあありません。

この金額に達したら広告を止めてくださいという上限金額が決められるんです。企業様でも1,000円くらいから始める場合が多いそうです。

そういう意味では、金額面ではきちんとこちらに主導権を与えてくれているので、戦略に集中させてくれる広告媒体だと言えます。

YouTube動画広告「地域貢献!無料&半額」作成キャンペーン!<山梨限定>

キャンペーン概要

・対象:山梨県内企業
・条件:個人事業主・社員数10人以下の企業
・動画1本無料枠1社様:制作費用なし
・動画1本半額枠2社様:50,000円(税別)

・撮影回数:1回(4時間以内)
・修正編集:可能(2回迄)

※なるべくご要望にお応えいたしますので、遠慮なくご相談ください。

どんな内容の動画になるのか?

■クライアント様がご自身のお客様になり得る方に対して、どのようなベネフィットを供給できるのかを表現したいと思います。
御社から見たお客様への問題解決方法や能力を提示します。御社のお仕事がどのように、誰の役に立つのかを示す内容になりますので、お仕事の全般が対象にできると思います。お困りごとの例を出し、それに対して「これって自分のことだ!」と消費者に思ってもらえるようにしたいと思います。

■テロップをメインにしたものも可能ですが、できるだけ実写映像を使用し「他にない」動画にできればと思います。グラフィックスやテロップベースの広告は安価に出来る分、パターンがすぐに天井を打ってしまうので、印象が似通った広告になります。動画なら、逆に同じものは二つと作れません。

■再生時間は5秒〜30秒前後のものを予定しております。

■CGやドローン撮影、役者さんやナレーション、また著作権の関わるBGMなどを用いず、ムービーやスチルで撮影した素材をフル活用して構成します。コストを抑え、最小限で最大の効果を狙っていく形です。

(参考)基本費用

※以下税別表示

・構成費:30,000円/案件

・撮影費:35,000円/4時間

・編集費:35,000円/案件

動画納品までの流れ

・ご要望や業務内容を教えてください。
・それを元にシナリオをご提示いたしますので、内容のすり合わせを行います。
・シナリオが決まったら、撮影に入ります。
・編集し、内容をご確認頂きます。
・OKになりましたら動画データを納品致します。

※作成期間は1ヵ月〜1ヵ月半です。

当該サービス内容

・YouTube動画広告1本を作成
・構成:シナリオ・撮影方法等骨子の検討
・撮影:ロケーションでの動画、必要に応じて写真取材
・編集:カット編集、テロップ挿入、BGM、効果音挿入等
・納品:データ納品(チャンネルへの直接UP可能)
・ドローン、ナレーション、CG等枠外の演出をご希望の場合は、別途費用がかかりますので、ご相談ください。

クライアント様へのお願い事項

・YouTubeチャンネルの開設・管理

・グーグル広告への登録・管理

・YouTubeへの申し込みや広告費用の管理・効果測定等の監視。

・視聴者への応対も肝になりますのでお願い申し上げます。

お申し込み前に

他の広告同様、確実に集客できるという確約はできません。しかしながら、現在の広告戦略のど真ん中を突いていくことは事実です。
御社のお仕事のノウハウや実績を当社の知恵と技術で表現し、結果につながる作品にしていきたいと思います。
ふるってご応募ください!

お電話でのお問い合わせはこちら

出払っている場合が多いので、恐れ入りますがお急ぎの際は以下のフォームからお願い申し上げます。

当該キャンペーンへの
お申込み、
お問い合わせは
こちらから。

write us or contact us on our social media