制作実績3000本以上。理屈とアートのバランスを大切にしつつ、何よりコンテンツ=中身を重要視した作品作りを行っています。

インディーズ、アマチュア問わず、お手頃価格のミュージックビデオで山梨県内のミュージシャンを湯村温泉街から応援!

竣工写真、店舗イメージ、料理や物撮りなどの静物写真と、人の動きが読めない工場や市街地等から絵になる一瞬を抜き取る撮影をご提供。

官公庁や学校法人、ブライダルや会議記録等、公開できない作品が多いので、一部ではありますが公開可能な制作事例はこちらにまとめました。

助成金・補助金のお知らせ

1.事業再構築補助金・一時支援金の活用について

YouTube番組をビジネス広告として使う時代です。
制作は、補助金で可能です。

YouTubeによる新しい広告潮流についてはご存知の方も多いと思います。
これはYouTubeに広告を表示させるのではなく、動画番組自体を作り、それを見てくれる方をファン化していって、メインのお仕事の受注を取るという方法です。
動画自体を作ることは、あまり難しい作業ではありません。機材も安価に入手できる時代になり、ましてYouTube番組自体に綺麗な映像は必要ないことも相まって、撮影や編集等をご自身で完結される方も大勢おられます。
しかし、撮影や編集はできても、コンテンツで行き詰まったり、単純に出したい情報を動画化しただけの「見てもらえない動画」に陥るパターンも少なくありません。
2021年3月現在、事業再構築補助金と一時支援金は「広告費」が含まれています。そして、YouTube番組もこの補助金や支援金を利用して作ることが可能です。
つまり、制作費の1/2もしくは3/4を助成してもらえます。
広告には必ず絶対数というものがあり、戦略的に打ち、効果を測定し、修正してまた戦略的に打つという作業が必須です。この手間や労力に対してコストを惜しむことは、それ以前のコストを無駄にし、ゴールにたどり着かないという残念なシナリオをたどることになります。
コストを気にせず、純粋に効果的な広告を作りたいとお思いなら、ぜひ一度ご相談ください。

YouTube番組に挑戦したいけど、どんな内容すれば良いのかわからない。

個人・中小企業様はもちろん、大手企業様においても、社内動画教室を行ったり、機材を購入したりと、動画社会への対応を積極的に行われていますが、担当者の方からお悩みのご相談を受けることもございます。
それは、「結局何をすれば良いのか分からない」「動画の作成能力に差がありすぎる」「何を動画で発信したら良いのか分からない」「やりたいことの撮影方法や編集方法が分からない」など、一生懸命取り組まれているからこそ発生する問題や疑問です。
これらの行き詰まりは、発想や議論で社内解決するのは少し難しい問題です。この問題は、草案の段階において制作の全行程のイメージができる担当者がいないと解決に時間とコストがかかる問題です。
もちろん、試行錯誤すればいつかは希望の動画になると思いますが、営業ツールとしての動画ゆえ、成果云々のまえに「うまく作れない」という状態が果たして会社内で許されるのかどうかが高いハードルの一つになると思われます。
また、最も重要な「出したい情報」と「だすべき情報」の区別が当事者には難しいというハードルがあり、ここでつまずくと、電車の乗り換えを間違えるのと同じく、とんでもないところにたどり着くという事態に。
前述の事業再構築補助金や一時支援金は、広告費を含みます。今後の事業戦略において動画は欠かせません。
コンテンツのご相談だけでもお引き受け可能ですので、お気軽にご相談ください。

2.ブランドプロモーション支援事業費補助金(山梨)

<終了>
山梨県内限定で、本年、2021年の4月1日〜2日の内に申し込みが必要ですが、こちらの「ブランドプロモーション支援事業費補助金」に於いても、広告費が認可枠として使用できるとのことです。

対象は山梨県内の地産ブランド関連の企業様だそうです。

YouTube番組作りをお考えの方(前述)は、1/2〜2/3の費用で作成可能となりますので、お気軽にご相談ください。

詳細は、後述のリンクからご確認が可能です。

※申請そのものはご自身での作業となりますが、事業計画書の作成にあたり、弊社のご提案内容についての助力が可能です。
遠慮なくお問い合わせください。

事例PICK UP

制作事例が新着順に表示されます。
他の事例は下部の制作事例集からご覧いただけます。

制作事例集

一部ではありますが、公開可能な制作事例はこちらにまとめてあります。

竣工写真、店舗イメージ、料理や物撮りなどの静物写真と、人の動きのある工場や市街地での決めの効かない撮影を得意とします。

撮影実績約2500本。編集実績約3000本。地味な作風ですが、「感動」のある作品作りを心がけています

誌面事例集

写真素材はもちろん、グラフィックスも可能な限りオリジナルを作成しますので、独自の内容にこだわる方から喜ばれています。

  • E-mail: info@hb-v.com
  • Address: 山梨県甲府市湯村3-2-25
  • 受付時間:10:00〜16:00 日曜定休

お電話でのお問い合わせ

出払っている場合が多いので、お急ぎの際は以下の問合せせフォームからお願いいたします。